今年の夏はかつてないほどの異常な猛暑の上に、台風も各地で猛威を奮い、多くの被害者の方々にお見舞い申し上げます。
夏もあっと言う間に後半を迎えましたが、ことのほか湿気の多い残暑の毎日にうんざりですね。
今年の異常気象は、地球規模で信じられないことが起こってるようです。
ヨーロッパの気温の低さにびっくり。パリのリゾート地でも連日15度~20度とか、・・・
ザラフィアンツ情報でもしかり。最高シーズンの筈のアドリア海でも涼しすぎて、お気に入りの海水浴も気分が乗らないそう。リゾート客の賑わいも今一だそうです。

お陰でザラ先生にとっては、部屋に籠ってさぞ練習に熱が入っていることと。
彼の性格上、エンジンがかかり始めたら、とことん集中力を発揮。音楽の掘り下げ方が半端ではない完璧主義者。このところ毎回来日公演にソロのみでなく、同時に室内楽公演もあるので、そのリハーサル光景に立ち会う度に胸がすく思いをしています。
とにかく、一回きりのリハーサルでザラフィアンツのピアノが完璧にリーダーシップを取っているので、弦の方達はとても楽しくリラックスした雰意気であっと言う間に終わってしまうことが多い。欲を言えば、せめて2~3回リハが可能であれば・・・
更に凄いアンサンブルになるはずと。そこまで追求した室内楽をそのうち実現させてほしいものです。

★★この初夏のホットなニュース★★
   
   10日ばかりザラ先生の住むクロアチアに初旅なさった御二人のフアンの方、
   ザラ先生の精神誠意のサポートで素晴らしい思い出の旅が実現した由。
   その旅行記のアルバムを是非ご覧ください

              http://chaconokimochi.cocolog-nifty.com/